カテゴリー別アーカイブ: その他

お金が欲しい

アラフォーの太った同僚にお金くれる人がいる
お金が欲しい、とにかくお金が稼ぎたいって思って、学生の頃、二つも三つもバイト掛け持ちしてたことあったけど、あの頃は無駄に体力あったんだよね。
とにかく、予定がびっしりじゃないと落ち着かないの。
一日暇、誰とも約束がないって状態が不安で。
がむしゃらに働いてたけど、最終的にお金が欲しいから働いてるのか、時間がもったいないから働いてるのか、自分でもよく分かんなくなっちゃって・笑
親も「バイト減らしたら?まだ学生なんだから」って諭してたけど、意味が分からなかった。
学校に行って、その後、すぐバイト、日によっては、その後もバイト・・・帰るのはいつも夜中だったし。
レポートの課題は休み時間とか空いた時間にぱぱっと済ませて、終わらなければ、徹夜してた。
いや、本当に馬鹿みたいに忙しかったよね。お蔭で、大学卒業したら、その頃の友達とは疎遠になってたね。
今思うと、休みの日に友達と出かけるとか、旅行に行くとか、そういうこと一切しなかったから、思い出があまりない・・・。
寂しいキャンパスライフを送ってしまったよ・笑
お金が欲しいって必死だったのには訳があってさ。私、子どもの頃から夢があって、アメリカ大陸横断したかったのね。
若いうちじゃないと出来ないし、就職しちゃうと出来ないから、とにかく、大学でお金貯めて、卒業したらアメリカ横断!って夢みたいなこと考えてた。
そんなにまでして、お金が欲しい!って頑張ってたのに、私、いまだにその夢叶えられてないんだよねー。
パパ活アプリ
お金くれるパパ

ワリキリ

40代の人妻です。「ワリキリの関係で会いましょう」っていう男性って嫌いでした。でも、出会い系のチャットで知り合った男性に、「ワリキリって言葉は、あなたの私生活の邪魔はしませんよって意味だよ。体だけの冷たい関係ってことじゃない」って説得されて(笑)。
男と女って割り切れないから、ドキドキするのにって考えにとらわれてたから、そういう説得は魅力的でした。ワリキリって安全を示す言葉だったんですね。
確かに、実際に見ず知らずの男性と会うのは、怖いです。わくわくドキドキもしますけど、犯罪に巻き込まれたりするのは困りますから。もちろん、危なそうな人とは会いませんけど、付きまとわれたりするのは嫌だし。
ワリキリってお互いに言っておくことで、もう会いたくないと思ってもわりとはっきり言いやすいですし。「ワリキリって約束したよね」って。
ホ別 イチゴ
あと、ワリキリって言葉は女性からすると、「ただの欲求不満女」って自覚させられるので嫌なんですよね。恥ずかしい。でも、現実はそう。ちょっと甘い雰囲気になって、抱かれたいセックスしたい。
説得してくれたその男性は、知り合ったときは、ワリキリという言葉を言ったけど、あとは、まったくそういう言葉は使いませんね。恋人気分にしてくれるのでわたしもたっぷりサービスするようにしています。
もう、何度も会ってますけど、嫌な思いをしたことがない。ワリキリのつもりが毎日でも一緒にいたい気持ちが募ってます。相手はどう思っているのか知りたいけど、切り出せないです。怖くて。家庭を壊す勇気はないけど、もっと深い関係になっていきたい。そんな出会いができたのだから、ワリキリって言葉に拒絶反応しないで、彼の説得をきいておいてよかったのかも、ですね。

援デリ
ホ別苺

お金くれるおじさん

お金くれる人
「もうすぐママが帰るから急いでやろう。」そう言って私は1人のおじさんの前で服を脱ぎました。おじさんは裸になった私を優しく抱きしめ、そして舐め始めました。首、足、胸、顔以外ありとあらゆる所を舐めるおじさんの顔は気持ち悪かったけれど本人はすごく満足していました。そして、ある程度舐めると今度はおじさんのアレが私の中に入ってきます。何度も、何度も突くおじさん。私もそれに感じて声を出してしまいます。やり始めて30分。今日は時間がなかったのも会って早めに終わりました。そして私にお小遣いをくれました。おじさんは私にとってお金くれるおじさん。だけど、ママの知り合いでした。お金くれるおじさんになったきっかけは、ママがおじさんを家に連れてきたことから始まりまし
た。

「ママの娘なんだって。可愛いね。ママの娘と関係を持ちたいよ。」「何言っているの。」ママは、呆れていましたが、私もお金くれるおじさんになってくれるならおじさんと関係を持っていいと思いました。そのせいか、おじさんが再び家に訪れた時に連絡を交換してすぐに関係成立になりました。

Hが終わってから30分後、ママが帰ってきました。おじさんはそろっと裏庭から出て、あたかも今着いたという感じで改めて家にやってきました。ママもおじさんからお小遣いを貰っているけれど、本当におじさんのことが好きでした。もちろん私とも付き合っていることは知りません。私はおじさんをお金としか見ていないのでママがおじさんと幸せになってくれればいいなと思っています。
愛人掲示板
お金くれるパパ

恋人募集

パパ募集したシンママの私がお金くれるパパと愛人契約を結ぶまで
私は恋人募集中です。
彼氏はずっといなかったのですが、恋人募集は特にしていませんでした。
恋人なんて要らないと思っていたし、私は一人で生きていくんだ~!なんて、思ったりもしていたのです。
でも、その考えが変わって恋人募集するようになったのは、親友が急に子供ができて結婚することになったからです。
親友も私と一緒で、恋人募集はしておらず、結婚なんてしないって言ってました。
時々一夜限りのラブなんかはあるけど、特定の恋人は何年もいませんでした。
それなのに、急に子供ができて結婚なんて…
私は最初裏切られた気持ちになりました。
別に彼女の人生なんだから自由なのに…
私がどうこう言う筋合いだってないのにも関わらず。
でも、私はなんだか急に取り残されたような気持ちになったのです。
凄く寂しくて…
結婚もできないなんて、自分に何か問題があるのかも?なんて思ったりもして…
こんな気持ちになるとは思ってもみませんでした。
寂しさが急にこみ上げてきました。
今まで、結婚しないって言ってたのは、ただの強がりなんだと、その時初めて気付いたのです。
なんでもっと早く恋人募集しなかったんだろうって凄く後悔しました。
もっと早く動いていたら、もっと早く恋人ができていたのに…
そう考えると、過ぎた時間がもったいなかったなって思いました。
まぁでも、過ぎたことを嘆いても仕方ないので、前向きに恋人募集頑張ろうと思います。
恋人募集が成功したら、結婚に向けて頑張らなくちゃ!
婚活ブログ
愛人生活

オナニー犬

バター犬
犬好きな芸能人とかいるけど、なんかさ、俺、犬飼ってる女ってみんなオナニー犬として飼ってるんじゃないかって気がしてるんだよね。
一人暮らしの女なんて、たいてい犬飼ってれば、オナニー犬として傍においてるんじゃないかって疑ってる。
っていうのも、まぁ、偏見だけどね。
前の彼女も犬飼ってたんだよ。オナニー犬だったのかどうかは知らないけど。
雑種の老犬でさ、足もともよぼよぼで、目もあんまり見えてない状態だったけど、それでもバターの匂いはよくかぎわけるんだよね。
で、よく彼女の指先をペロペロなめてた。
バターの与え過ぎで、動脈硬化になったんじゃないのか?なんてちらっと思ったよね。
無垢な顔して、犬ってやつは、人間の恥部については人間より詳しいと思うよ。
俺は、犬も猫もそんなに好きな方じゃないけど、自分で飼おうとは思わないし、思ったことない。
どっちかというと、植物の方が好きだからね。
プランター男子なんて言葉があったけど、あんな感じだもん。
だから、もともとその彼女とは相性があんまりよくなかったのかもしれないね。
お互い分かり合えないところが多すぎたっていうかさ。
犬を飼う女と相性が悪かったから、女はオナニー犬として犬を飼ってるみたいな変な認識になっちゃったのかもしれないけど。
いまだに、犬飼ってるとか、犬が好きっていう女はちょっと警戒しちゃう。
っていうのも、その犬飼ってた彼女、やけに性欲強かったんだよね。
いたるところでセックスした思い出しかないや。台所でも廊下でも、ところ構わず。
一回、ホテルのエレベーターの中でやったこともあったっけ。
熟女
美魔女

セックスフレンド

私と夫、そして私のセックスフレンドがいるんだけど、今、みんな一緒に同居してるの。
もともと、夫がEDになって、欲求不満でセックスフレンド見つけたんだけど、夫も公認っていうか、仕方ないって認めてくれてる。
っていうか、そのセックスフレンド、夫の弟なんだよね。
セックスフレンドを作るなら、自分に選ばせてくれって夫が言うから。で、夫が弟連れてきたってわけ。
最初は、弟となんて私がイヤだなーって思ったんだけど、「子どもができた場合、あかの他人の男より、弟の方が受け入れやすい」って夫が言うから。
その弟も、年上好きみたいで、「前から義姉さんのこと、素敵だと思ってたんです」とか言うし、私もそれじゃいいのかな、って。
アプリで見つけた人妻とセフレに
その弟、どうやら、借金があったらしくて、夫が弟にいくらか月に渡してるみたい。
で、その弟、住む家も追いだされたんで、家に一緒に住んでるってわけ。
客観的に見たら狂ってるって思うよ、自分でも。
最近は、そこまでしてセックスしなくてもいいような気さえしてる。
だけど、夫の方がね、EDだけど、性欲は感じるみたいなのね。で、私と弟がセックスしてる隣の部屋で聞き耳立ててオナニーするのが習慣になってるみたいで。
今では、夫のために弟とセックスしてるって感じ。
これも、人助けだと思って割り切ってるけど、今更なんだけど、できれば夫とちゃんとセックスしたい。
だけど、ここまで事態が狂ってる状態から、正常に戻すには並みたいていの努力では無理だとも思うのね。
出会いカフェ

舐め犬掲示板

舐め犬掲示板を利用し始めたのは、彼女と別れてから。
俺彼女に浮気されてたんだよね。しかも相手は俺の友達だった。
俺だけ知らなくて、マジで「俺、ピエロじゃん」って状況だった。
他の友達にも言えなくて、一人で落ち込んでたんだよね。
こういう追い詰められた心境の時って、俺の悪い癖なのかもしれないけど、どん底まで落ちて落ちて落ちまくっちゃう。
もう自分はどうでもいいんだ、価値なんかないんだみたいにね。軽く鬱入ってたのかもしれない。
舐め犬掲示板に書き込みしたのは、そういう鬱的心境だったから。
「もう俺は人間じゃないんです。犬なんです。人間扱いしてくれなくていいです。そういうちっぽけな存在なんです」って感じ。
舐め犬 掲示板
それにも関わらず、誰かと関わっていたい情けない奴なんですってところまで追いつめてたんだよね。
で、その舐め犬掲示板で知り合った女性と会ってさ、最初に会った時、彼女に言われたんだよね。
「そんな卑屈な態度取られると、こっちが困る」って。
彼女は別に女王様願望があるとか、お姫様願望があるとかそういうことじゃなくて、舐め犬掲示板を利用してたらしい。
セックスっていうは、二人の協力の上に成り立つ快感だったり満足感だったりする。舐め犬掲示板で相手を探していたのは、女性をちゃんと感じさせてくれる男性を求めていたから、だそうだ。
「今のあなたにはそれができると思えない」って断られたんだよね。自尊心のない男といいセックスができるわけがないってさ。
その通りだと思った。
セックス依存症