ワリキリ

40代の人妻です。「ワリキリの関係で会いましょう」っていう男性って嫌いでした。でも、出会い系のチャットで知り合った男性に、「ワリキリって言葉は、あなたの私生活の邪魔はしませんよって意味だよ。体だけの冷たい関係ってことじゃない」って説得されて(笑)。
男と女って割り切れないから、ドキドキするのにって考えにとらわれてたから、そういう説得は魅力的でした。ワリキリって安全を示す言葉だったんですね。
確かに、実際に見ず知らずの男性と会うのは、怖いです。わくわくドキドキもしますけど、犯罪に巻き込まれたりするのは困りますから。もちろん、危なそうな人とは会いませんけど、付きまとわれたりするのは嫌だし。
ワリキリってお互いに言っておくことで、もう会いたくないと思ってもわりとはっきり言いやすいですし。「ワリキリって約束したよね」って。
ホ別 イチゴ
あと、ワリキリって言葉は女性からすると、「ただの欲求不満女」って自覚させられるので嫌なんですよね。恥ずかしい。でも、現実はそう。ちょっと甘い雰囲気になって、抱かれたいセックスしたい。
説得してくれたその男性は、知り合ったときは、ワリキリという言葉を言ったけど、あとは、まったくそういう言葉は使いませんね。恋人気分にしてくれるのでわたしもたっぷりサービスするようにしています。
もう、何度も会ってますけど、嫌な思いをしたことがない。ワリキリのつもりが毎日でも一緒にいたい気持ちが募ってます。相手はどう思っているのか知りたいけど、切り出せないです。怖くて。家庭を壊す勇気はないけど、もっと深い関係になっていきたい。そんな出会いができたのだから、ワリキリって言葉に拒絶反応しないで、彼の説得をきいておいてよかったのかも、ですね。

援デリ
ホ別苺